ネギ栽培の6大戦略の5 管理

管理

「管理方法」が
損益の分かれ道!

自己診断

ネギの生育、
きちんと「管理」
できていますか?

まずは「管理」の現状を確認しましょう。うまくいかない理由が
潜んでいるかもしれません。

  • 異常気象・病害虫・雑草への対策の仕方を把握し、実行している
  • 病害虫や雑草が発生しやすい環境にならないように管理している
  • 先手の対策で、被害の発生を最小限に抑えている

ネギ参謀からのアドバイス

「予防策」にコストと手間をかけることが重要!

管理作業において異常気象や病害虫・雑草を予防するコストをどれくらいかけられるかで、儲かるか否かが決まります。病害虫は被害が目に見える段階では症状がかなり進行していることが多く、症状を止める効果のある農薬は高額傾向。除草対策も同様です。したがって、問題発生後の対策は予防策よりコストがかさみます。
しかし、いつどんな病害虫や雑草が出るかはある程度決まっているため、発生前に手を打っておけば、結果的にはコストを最小限に抑えることができます。しっかりと「予防のコストと手間」をかけることが重要です。

自己診断で、1つでもチェックが
入らなかった方は
ネギ参謀にご相談ください!

ネギ参謀が手掛けた課題解決実績はこちら

お申し込み・お問い合わせ

Tel:048-594-6903 [受付時間] 9:00~17:00 [休日] 毎月1日(5月1日を除く)、
毎週木曜日・日曜日、年末年始