ネギ栽培の6大戦略の2 土づくり

土づくり

土づくり」で
失敗を防ぐ!

自己診断

「土づくり」で、行き詰まっていませんか?

まずは「土づくり」の現状を確認しましょう。うまくいかない理由が潜んでいるかもしれません。

  • ネギ栽培をする土壌の状態を、きちんと把握している
  • 病気の対策に追われたことはない
  • 長期的な視点で土づくりをしている

ネギ参謀からのアドバイス

土づくりの基本は「物理性」「化学性」「生物性」!

土づくりさえしっかりできていれば、台風・高温・乾燥・豪雨・長雨などの天候不順や病気が発生しても、対策に必要な時間やコストを最小限に抑えることができます。
強い土づくりは以下の3つの視点で、①から順に、バランスよく行うことが重要です。

  1. 物理性…土を団粒構造化します。
  2. 化学性…養分のバランスを取ります。そのためには、土を知ることや、ミネラル重視の施肥をすることが大切です。
  3. 生物性…土の微生物を多様化していきます。

自己診断で、1つでもチェックが
入らなかった方は
ネギ参謀にご相談ください!

ネギ参謀が手掛けた課題解決実績はこちら

お申し込み・お問い合わせ

Tel:048-594-6903 [受付時間] 9:00~17:00 [休日] 毎月1日(5月1日を除く)、
毎週木曜日・日曜日、年末年始